【乳酸菌たっぷり♡】美容やダイエットにも効果抜群の「キムチ」レシピ3選!

「キムチ」は発酵食品として有名ですが、美容と健康に良いといわれるのは「発酵食品」のキムチです。疲労回復だけでなく美肌作りにも効果が期待できるキムチの魅力をご紹介します。

本物のキムチは発酵し続ける

キムチは乳酸菌の力で発酵した漬物

キムチといえば健康と美容に良いといわれる発酵食品ですが、どんな成分が入っていてどんな健康効果があるのかはご存じない方も多いでしょう。キムチは野菜についている乳酸菌の力で発酵した漬物で、食べると酸っぱいのが特徴です。時間の経過とともに酸味は増していくため、発酵が進んだものは漬物として食べるより、炒め物や鍋に入れた方が酸味が緩和されて、美味しく食べられるのでおススメです。

本物のキムチは「発酵食品」

キムチは野菜の葉っぱや実についている乳酸菌を塩で発酵させ、唐辛子・ニンニク・しょうが・エビや魚の塩辛を使って味を深めます。しかし市販のキムチには発酵風の調味料を使った浅漬タイプのものもあります。美容・健康・ダイエット目的で購入する際は、「発酵食品」として販売されている本物のキムチがオススメです。

▶脂肪燃焼促進!毎日の食事に取り入れたいおすすめダイエット食品3選

キムチのメリット

キムチならではの香辛料

キムチには基本的に唐辛子・ニンニク・生姜などが使われており、キムチを食べることで食材が持つ効果効能を期待できます。

■唐辛子
唐辛子に含まれる辛み成分のカプサイシンには、消化機能を活性化させるほか、脂肪の燃焼を促す効果が期待でいると言われています。また、カプサイシンによって血流が良くなり新陳代謝の促進効果が期待できます。

■ニンニク
ニンニクには、疲労回復効果や殺菌効果、生活習慣病予防にも期待ができると言われています。

■生姜 
生姜は血流の改善に効果的で、冷えた体を温める働きがあることから、冷え性や生理痛の緩和など、体を内側から温めたいときなどに役立ちますよ。これ以外にも、新陳代謝促進や殺菌効果、風邪予防などにも期待されています。

腸まで届く乳酸菌が豊富

キムチが作られる過程で生まれる乳酸菌は、私たちの体に嬉しい効果をもたらすことはご存知の方も多いと思いますが、実際に何が良いのかを知っていますか?乳酸菌は善玉菌の増殖を助けるうえに、腐敗物を生み出す悪玉菌の減少に役立つと考えられています。この結果、腸内環境が良くなり、便秘解消や美肌効果に繋がると言われています。また、キムチは乳製品の独特な臭いや味が苦手な方でも取り入れることができると評判ですよ。

野菜をたっぷり食べれる!

キムチに漬けたきゅうりや大根、白菜など、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれる野菜の栄養素もたっぷり摂ることができると言われています。自分でキムチを作る際には、いろんな種類の野菜を加えてみるといいですね。

▶【この組み合わせが最強?!】「納豆キムチ」のダイエット効果がスゴイ!?

キムチのおすすめ☆レシピ

自宅で簡単!純豆腐チゲ風

豆腐とキムチをたくさん使います。豆腐の原料である大豆は女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た働きをするので、美容と健康に良いと注目されています♪残った汁は雑炊にすると溶け出た栄養も摂取できますよ!

▶「自宅で簡単!純豆腐チゲ風」レシピはこちら

鯛のキムチ蒸し

鯛は良質なタンパク質を豊富に含み、脂質が少ないのが特徴です。キムチ・もやし・えのきだけなど体に良い食材を沢山使っており、フライパンで蒸すだけなので簡単に作れます。

▶「鯛のキムチ蒸し」レシピはこちら

キムチ炒飯

時間が経って酸っぱくなったキムチを使うと美味しいですよ☆玄米ご飯を使うので食物繊維やビタミン類が豊富で、アンチエイジングにもおすすめの一品です♪

▶「キムチ炒飯」レシピはこちら

まとめ

キムチは美味しい発酵食品

夏でも冬でも美味しく食べられるキムチは、疲れているときには食欲増進・疲労回復の効果が期待でき、便秘などが気になるときは乳酸菌の力で腸を整えることが出来ると言われています。そのまま食べても炒め物や鍋にしても美味しいキムチは、積極的に摂りたい美肌づくりにオススメの食品です。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース