【管理栄養士おススメ食材】この夏は「きゅうり」でダイエットにチャレンジ!

きゅうりは「栄養が少ない野菜」だと思われていますが、実はダイエットや美容に嬉しい効果が期待できる野菜です。そこで今回は、キュウリに含まれる栄養や効果、オススメレシピを管理栄養士がご紹介します!

きゅうりは低カロリーな夏野菜

きゅうりは、一年中スーパーなどのお店で売られている野菜ですが、5~8月が旬の夏野菜です。約95%が水分なことから、栄養が少ない野菜だと思われがちですが、実はダイエットや美容に嬉しい栄養素が含まれています。また、1本(80g)あたり約10kcalと、とても低カロリーなのでダイエット中の方でも安心して食べられます。

きゅうりの栄養

カリウムでむくみ予防!

カリウムは体内の余分な塩分(ナトリウム)は排出し、むくみを予防する働きがあります。
夏場は冷たい飲み物を飲んだり、冷房が効いた室内で過ごす事が多くなるため、身体が冷えて老廃物の代謝が上手くいかず、余分な水分が排出されにくくなりむくみやすいのです。このため、カリウムをしっかりと摂ることを意識してむくみを予防しましょう。

シトルリンで血行促進!

シトルリンは、きゅうりやスイカなどのウリ科の野菜の多く含まれるアミノ酸の一種です。シトルリンには血流を改善する作用があり、美肌や疲労回復、冷え性の予防・改善などの効果が期待できます。

きゅうりで美味しく水分補給!

人間の身体の約60%は水分なので、汗をかきやすい夏場は特に水分をしっかりと摂る必要があります。飲み物から水分を摂る事ももちろん大切ですが、きゅうりのように水分が多い野菜を食事に取り入れる事で水分補給につながりますよ。

大きめに切って満足感UP!

生で食べることが多いきゅうりは、その歯ごたえも美味しさの一つです。よく噛む事で脳の満腹中枢が刺激されるため、きゅうりのように歯ごたえのある食材を取り入れるのも食べ過ぎ予防にもつながります。あえて大きめにカットするのもオススメですよ!

▶【ダイエット中の救世主】「すいか」の皮に隠された驚きの秘密とは?

オススメレシピ

パクチーときゅうりのデトックスサラダ

カリウム豊富なきゅうりとデトックス効果の期待できるパクチーを組み合わせたシンプルなサラダです。作り置きにもオススメですよ!

▶「パクチーときゅうりのデトックスサラダ」レシピはこちら

鶏肉の胡椒焼き 山形だし風のせ

山形の郷土料理である、だし風のソースをかけた一品です。めかぶを使う事で簡単に作る事が出来ますよ!

▶「鶏肉の胡椒焼き 山形だし風のせ」レシピはこちら

豚もも肉と胡瓜の韓国風和え

たんぱく質も野菜も摂れる、バランスの良い和え物です。にんにくを使った韓国風の味付けが食欲をそそります!

▶「豚もも肉と胡瓜の韓国風和え」レシピはこちら

まとめ

いかがでしたか?栄養価が低いと思われがちなきゅうりですが、実はダイエットや美容に嬉しい効果が期待できる野菜です。今が旬の時期なので、ぜひ取り入れてみて下さいね!

▶【知らなきゃ損する?!】安くて美味しい♪「ズッキーニ」ってどんな野菜?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース