【罪悪感ゼロ!】ダイエット中におすすめな米粉スイーツレシピ3選

ヘルシーでダイエットに向いているとされる米粉スイーツ。ヴィーガンの方や小麦粉アレルギーの方でも食べられるため、注目を集めています。実は米粉を使ったスイーツは、自宅でも手軽に作ることができるんですよ♪米粉の魅力とおすすめレシピをご紹介します!

「米粉」ってなに?

米粉とはその名の通り、お米を粉末状にした食材を指します。広義的に捉えれば、お米から作った粉はすべて米粉ですので、上新粉や白玉粉、もち粉なども米粉の一種となります。

ただし、最近注目されている米粉とは、うるち米を水洗いしたのち、小麦粉と同程度までに粉砕した粉を指します。この新しいタイプの米粉が生まれたことで、これまで和菓子で使われてきた上新粉や白玉粉、もち粉などと異なり、小麦粉と同じような使い方ができるようになりました。

「米粉」の栄養素は?

米粉には、たんぱく質・炭水化物・ビタミンB1・ビタミンEなどの栄養素が含まれています。
中でも、たんぱく質の品質を示す要素のひとつであるアミノ酸スコアは小麦粉よりも高い数値であり、非常に良質なたんぱく質を含む食品であるといえます。

「米粉」がヘルシーなのはなぜ?

米粉そのもののカロリーや糖質は、小麦粉などと比べても著しく値が低いわけではありません。
しかし、油の吸収率は小麦粉と比べると低くなるため、揚げ物やデザートを作る際、小麦粉を使うよりも大幅にカロリーオフすることができるのです。

ドーナツやクッキー、サブレなど、脂質とカロリーが気になるスイーツも、米粉を使えばヘルシーで軽やかな仕上がりになりますね。

おうちで簡単☆「米粉」スイーツレシピ♪

1.ナッツざくざく!VEGANクッキー

アーモンドやくるみといったナッツを加えることで食べ応えがありながら、カロリーは159kcalと控えめの優秀スイーツ。動物性の食材を全く使わないヴィーガン仕様で、ダイエットにもぴったりです♪オーブンでしっかりと焼いた後、粗熱をとればしっとり&さっくり食感のクッキーを楽しめますよ。

▶「ナッツざくざく!VEGANクッキー」のレシピはこちら

2.米粉のもっちりグルテンフリーパン

電子レンジであっという間にできるお手軽パンのレシピです。材料を混ぜ、3~4分電子レンジで加熱するだけで、もっちり食感のパンができあがります。そのままでも充分おやつになりますし、はちみつなどと一緒に食べて栄養をプラスするのもおすすめです。

▶「米粉のもっちりグルテンフリーパン」のレシピはこちら

3.米粉とココアのヘルシークッキー

バターを使わず、ヘルシーに仕上げたクッキー。食物繊維とポリフェノールがたっぷりのココアを加え、糖質も控えめにしているため、ダイエット中もおいしく食べられます。とても簡単な手順のため、普段のおやつはもちろん、ちょっとした手土産にもいいですね。

▶「米粉とココアのヘルシークッキー」のレシピはこちら

まとめ

小麦粉とは異なる食感や味わいを生み出す米粉。もちろん、スイーツの食べ過ぎはダイエットの大敵ですが、ときどき自分へのご褒美としてヘルシーな米粉スイーツを手作りしてみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース