【春雨のカロリーは?】「春雨」でダイエットに成功するコツが知りたい!

春雨といえば、ダイエッターの味方食材であるイメージが強くありますよね。しかし、「春雨で太ってしまった…。」といった声もあるそうです。そこで今回は、あまり知られていない春雨の魅力や注意点について詳しくご紹介します!

春雨の原料を知っておこう!

春雨は市販のカップスープには、「ヘルシー」などの記載がされている商品が多いことからも、カロリーがなくてダイエットにいいのでは?といったイメージをお持ちの方も多いでしょう。しかし、春雨の主原料には緑豆やさつまいものでんぷん、じゃがいもなどが使用されているため、白飯やパン、麺類と同じ炭水化物になります。しっかりカロリーもありますよ。このため、ヘルシーだと思ってかえって食べ過ぎてしまうと太るもとにも繋がるので注意しましょう。

春雨の魅力とは?

満足感を得やすい

春雨がダイエットにいいと言われる理由は、そのカロリーにあると言います。春雨のカロリーは、乾麺の状態で比較すると他の食材との差はほとんどありませんが、茹でるとおよそ4倍程度に膨れるため、量が少なくてもお腹が膨れて満足感を得やすいそうです。このことからも、春雨のカップスープが低カロリーな理由は、カップに入っている春雨が少ないことにあるでしょう。

<100gあたりのカロリー比較>
春雨(ゆで):約80kcal
白飯:約168kcal
食パン(市販):約260kcal
パスタ類(ゆで):約165kcal
中華麺(ゆで):約149kcal
そば(ゆで):約132kcal

低GI値食材

GI値とはGlycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、食べた物が体内で糖になり吸収されるまでの速さを計った値のことを言います。GI値が高い食品ほど、血糖値は急上昇することとなり、太りやすい状態を作ると考えられています。このため、血糖値の上昇を緩やかにすることがダイエットをするうえでポイントとなります。

春雨のGI値は約30程度と、低GI値の目安である55よりも低い値になります。白飯は約80、パスタは約65、食パンは約90であるため、他の食材と比べても低いことがわかりますね。春雨は血糖の上昇が緩やかであることから、取り入れ方を工夫すればよりダイエットをサポートしてくれるでしょう。

春雨の注意点

春雨は、白米やパン、麺類などと比べて低カロリーではありますが、カロリーがないわけではありません。しかも主な栄養素は炭水化物であることから、ヘルシーだと思って過剰に食べ過ぎてしまうと太る原因になります。このため、春雨をダイエット中に取り入れるならば、「高カロリーな食材と置き換えて使う」「かさまし食材として使う」などの使い方をすると良いでしょう。

▶【節約&我慢しないダイエット?!】「しらたき」でやせる方法がやっぱりすごい?!

春雨のアレンジレシピ

低カロ☆しらたきチャプチェ

カロリーが高いイメージをもつ方も多い中華風の料理も、春雨を加えればヘルシーに早変わり!

▶「低カロ☆しらたきチャプチェ」レシピはこちら

パクチーたっぷり♡エビと春雨のエスニック炒め

パクチーはコリアンダーとも呼ばれ、その独特な香りの成分には消化促進などの効果があると言われています。仕上げにたっぷりのせてエスニックテイストを味わいましょう!

▶「パクチーたっぷり♡エビと春雨のエスニック炒め」レシピはこちら

チキンプルコギのっけご飯

ご飯に合うプルコギをご飯にのっけて丼ぶりに。春雨の代わりにもやしを入れてヘルシー&ボリュームアップ!

▶「チキンプルコギのっけご飯」レシピはこちら

最後に

いかがでしたか?ダイエット中の強い味方食材のイメージが強い春雨ですが、カロリーがないわけで、食べ過ぎはNG。しかし取り入れ方を工夫すれば、春雨を使ってダイエット成功に近づけるかもしれません。今回ご紹介したことを参考にして、春雨を食生活に取り入れてみてください☆

▶【はるさめ】はダイエットの味方!驚異のかさ増しテクニックをご紹介!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース