【たったの数分で?!】やせ体質をつくる筋トレ方法を知ってる?!

背筋がピンとした女性やお腹がスッと伸びた女性をみて、格好いいなと思うことはありませんか?もともと筋肉の少ない女性は、筋トレをするだけでも結果として現れやすいのです。筋トレでワンランク上のボディラインを自分のものにしちゃいましょう!

女性が筋トレを行うとランクがひとつ上がる理由

どこまで狙う?女性の筋トレ

男性と比べて、もとから筋肉の少ない女性は適度に筋肉をつけるだけでも、体のフォームが変わりグッと引き締まりると言われています。また、体を支える力が強まると「背筋がピン」としたり「お腹がスッキリしている」というように美しいイメージを与えることができます。姿勢やボディラインがキレイだと、より女性らしさが増して女子力もアップしますよ♪

筋トレのメリット

ダイエット効果がアップ

筋トレを行うと筋肉量が増えることはもちろん、筋肉量が増えれば基礎代謝が上がり、ダイエット効果がより出やすくなります。また、筋肉が動くことで熱が発生するため、体温の維持や冷えの予防にも役立ちます。さらには、人間の免疫システムとも深く関係しているため、筋肉量がアップすれば免疫力もアップすると考えられています。

幸せホルモンの分泌

ジョギングやウォーキング、ストレッチ、ヨガなどの運動は別名「幸せホルモン」とも呼ばれるセロトニンの分泌を促すと言われています。セロトニンは精神状態を安定させる脳内物質で、ストレスの緩和にも効果が期待されています。

▶【ラクしてやせる♪】「やせホルモン」の力でダイエットを成功させるコツは?!

女性に適した筋トレ<1>

筋トレといっても様々な方法があります。
筋トレを行うときのポイントは「背筋を伸ばす」「姿勢を正す」といったことを意識して取り組むだけで効果が上がると言います。特に、筋肉量の少ない女性は猫背になりやすいため、猫背を解消するだけでもグッと変わってくるでしょう。猫背をなおすには「背骨を支える脊柱起立筋」「脇の下から腰へと伸びる広背筋」「首・肩・背中へとやや縦に長いひし形をしたマントのような僧帽筋」を鍛えるのがおすすめです。この3つの筋肉を鍛えると猫背の解消だけでなく、くびれ作りにも繋がると言われています。

猫背解消!背筋を鍛える

1.うつ伏せに寝て顎を床につけます。
2.目線は前に向けましょう。
3.手は頭に添えます。
4.ゆっくり体を反らしていき、顎、胸と足を浮かせて3秒キープ。
5.ゆっくりと戻します。
(繰り返し10回1セット×2回)

〈注意〉
頭だけを上げると腰を痛めてしまうので、背中を引くように行うようにしましょう。

女性に適した筋トレ<2>

男性と違って筋肉が発達しづらい女性は、筋トレをしてもムキムキになるのではなく、女性らしいラインを強調する美しい筋肉になります。特にウエストラインは3つの筋肉を鍛えることで、女性らしいくびれとなって現れます。

お腹の筋トレ方法

1.床に仰向けに寝てください。
2.手を少し体から離し、横に置きます。
3.足を揃えて、軽く足を上げましょう。
4.膝を胸に引き寄せます。
5.足を天井に向かって押し出します。(この時腰も上げます。)
6.ゆっくりと戻します。
(繰り返し10回1セット×2回)

〈注意〉
グッとつま先で天井を押し上げるように上げ、膝は伸ばしきらないように意識します。足を戻しても床に足をつけないようにしましょう。

▶【1日たったの5分で!】超簡単にペタンコお腹を作る方法があった?!

まとめ

決して「腹筋女子」や「シックスパック」などではなくても、支える筋肉が強化されるだけで体のラインは変化します。筋肉の量が増えると脂肪が燃焼しやすくなるなど、ダイエットとの相乗効果も狙いたいですね♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース