【お腹いっぱい食べても大丈夫?!】やせる「野菜スープ」の簡単レシピ4選

料理を作るとなると、意外と時間のかかるものですよね。忙しい日はつい買ってきたもので済ませてしまいがちです。そんなときも簡単に作れる具沢山スープを一品加えれば、偏りがちな食生活のバランスを整えられるでしょう。お弁当に持っていけば野菜不足解消と節約になります☆

野菜スープでバランスの良い食生活

ダイエットの成功には「適度な運動」「バランスの良い食事」「質の良い睡眠」が大切です。しかし忙しい現代人にとって毎日バランスの良い食事をすることは、なかなか簡単なことではありませんよね。そんな時に取り入れてみていただきたいのが、簡単に作れる野菜スープです。この野菜スープを加えるだけで栄養バランスが整うのはもちろんのこと、強いダイエットの味方になると言われています。

▶【野菜を食べても便秘が続く…】その原因は食物繊維のとり方に問題があった?!

メリットとは

350g以上が簡単に?!

バランスの良い食事の1つの目安として、厚生労働省が「1日350g以上の野菜をとること」を推奨しています。ただ野菜を350g食べるのではなく、葉野菜や根菜、緑黄色野菜など数種類をバランスよく摂取することがいいと言われています。しかし350gもの様々な野菜を取り入れるのは難しいですよね。そこで、野菜をスープの具材にすれば、かさが減るため、量も種類も多く簡単に取り入れることができるようになるでしょう。

野菜の栄養をたっぷり摂取で嬉しい効果が!

様々な種類の野菜を取り入れたスープには、それぞれの野菜に含まれる豊富なビタミン類やミネラル類をたっぷりと含んでいます。野菜の中にはビタミンCなどの水に流れてしまう水溶性の栄養素もありますが、スープにして食べることで栄養素を逃すことなく丸ごと摂取できると言われています。また、野菜には食物繊維が多く含まれます。食物繊維は、腸内環境を整えて体内に溜まっている老廃物や毒素を体外へと排出を促します。このため、肌トラブルや便秘を解消したり、免疫力の向上に繋がると言われています。

代謝アップでやせやすくなる

温かいスープを飲むことで、胃や腸などの内臓機能を温めることに繋がるので、全身の巡りが良くなります。内臓の温度が1℃上がると基礎代謝も10%程度高まると言われているので、やせやすく太りにくい体質の改善が期待できます。

▶【たっぷり食べて脂肪燃焼?!】「きのこスープ」はやっぱりダイエットに効果的?!

おすすめ☆簡単スープレシピ

忙しい朝の1杯に!チンゲン菜と桜えびのレンチン中華スープ

桜エビをマグカップに入れて電子レンジでチン!鶏がらスープの素、ごま油、コショウで、食欲がわく香りと味になります。

▶「忙しい朝の1杯に!チンゲン菜と桜えびのレンチン中華スープ」レシピはこちら

トマトジュースでお手軽!おかずスープ

トマトはビタミンや抗酸化物質が沢山含まれている優秀な食材ですが、旨味成分もたっぷり!トマトジュースで手軽に具だくさんのスープはいかがですか?

▶「トマトジュースでお手軽!おかずスープ」レシピはこちら

簡単♪きのこたっぷりスープ

好きなきのこをスライスして電子レンジでチンするだけ!顆粒のコンソメを使うのでお湯に溶けやすく、簡単に作れて菌活にもなる、美味しくて体に嬉しいスープです☆

▶「簡単♪きのこたっぷりスープ」レシピはこちら

ごろごろお豆のマメストローネ

お豆たっぷりの具だくさんスープです。大豆はタンパク質やイソフラボン、金時豆はビタミンB1や鉄、カルシウムを含んでおり、女性に特におすすめです☆

▶「ごろごろお豆のマメストローネ」レシピはこちら

まとめ

簡単お手軽スープで野菜・海藻を食べる

簡単に作れるお手軽スープは、忙しくても美容と健康に気を付けたい方におススメです。電子レンジを活用すれば時間短縮にも。ぜひ簡単スープを取り入れて、忙しい日々にもバランスの良い食事をしてみてはいかがでしょうか?これからの寒い季節にもぴったりです♪

8,000人のダイエット指導実績を持つダイエットプログラムって?

ダイエットプラスの”正しく食べてやせる”プログラム

  • ・管理栄養士が2名体制でサポート、いつでも質問できます
  • ・極端な食事制限はありません
  • ・ジムに通う必要もありません
  • ・サプリやプロテイン製品を強く勧めるといったこともありません

カテゴリ別ニュース